FX

FX必勝法ってあるの?これさえ知っていれば絶対負けない?

みなさん、こんにちは

管理人のナユです。

今回は、皆さんに、

絶対に負けない。FXの必勝法をお伝えします。

 

その方法とは、、、、

ずばり両建て」です。

 

両建てとは?

両建てとは、ほとんどの場合には「損切りを必要としない」とされている

FX参加者にとっては魔法のようなトレード手法だと思ってしまうような手法です。

両建て注文について、英語では「cross order」「matched order」

呼ばれていますが、簡単に説明すると

同じ通貨ペアに対して売りと買いの両方のポジションを保有するトレード

の事を指します。

例えば、アメリカドルと日本円の通貨ペアの場合であれば、1ドル100円の時に

売りポジション、1ドル90円の時には買いポジションと言う風に、どちらのポジションも

保有する事により、

相場が上昇時と下降時のどちらの相場展開においても利益を出す事ができる」、

もしくは、

売りと買いでポジションが同数の場合には意図した方向へと

相場が動かなくても損失が拡大しない(利益も拡大しない)

と言う使い方もされます。

 

ようするに買いと売りの両方を一度に選択するわけです。

そもそもFXって何をしたら負けるかご存知ですか?

 

負ける時の共通点

FXを勉強して出来るようになると、利益を出そうと、チャートや損切りのなどを

しようとしますがこれが実は間違いの元なんです。

では、FXは何をしたら負けるのかを考えてみましょう。

1、マイナスが出てる時に自分で決済する。

2、強制的(ロスカット)に決済する。

以上の2点があげあれますが、負けないようにするには、単純にこれをしなければいい

だけの話です。

どういうことかというと、、、

1、マイナスが出てる時に自分で決済する

→自分で押さなければいい

 

2、強制的(ロスカット)に決済する

→ギリギリで取引しなければいい。

以上のことが出来ればFXで絶対に負けはありません。

実は「含み損」なんてどうでもいいんです。

それよりも大事なのは、

証拠金維持率が100%を下回るとゲームオーバー

こちらの方が重要なんです。

 

証拠金って??

証拠金とは、FX会社に入金する「担保となるお金」のことを言います。

一般的に、取引に必要な証拠金は、取引金額よりも小さくなるので、少ない資金で

大きな金額の取引を行うことができます。

これをレバレッジ効果といいます。

たとえば、10万円の証拠金で100万円の取引ができる場合、レバレッジ効果は10倍

なります。

自分のお金÷使ってるお金×100=証拠金維持率

さらに例を挙げると、

証拠金が4万円で、必要証拠金が4万円の場合は、証拠金維持率は100%となります。

4万円÷4万円 ×100 100%

 

証拠金が100万円で、必要証拠金が4万円の場合は、2500%となります。

100万円÷4万円 ×100 2500%

ただいきなり100万円も持っていませんよね?

そこで各FX会社が設けているのが、レバレッジです。

 

レバレッジって??

レバレッジ(Leverage)は「テコの原理」を意味する言葉ですが、経済においては

借入金や社債などを利用して投資をすることで利益率を高める方法をいいます。

テコを使えば小さな力でも重いものが持ち上げられるように、レバレッジを利用すれば

己資本は少なくても大きな資本を動かすことができる」

ということです。

日本では、レバレッジは、25倍までと法律で決まっていますが、海外のFX会社では

決まりはないので、100倍、1000倍といった会社が多く存在します。

よく高すぎるレバレッジは危ないのではないか?と言われますが、

実はそうではないのです。

 

例えば、証拠金が4万円の場合、必要証拠金が1000円だとすると、レバレッジは40倍

なります。

これを証拠金維持率の式に当てはめると、、、

 4万円÷1000 ×100 4000%

証拠金維持率は4000%になるのです。

ようは、証拠金が高ければ、ロスカットされることもないということです。

レバレッジ高いのは実は危なくない。

危ないのは、元手ギリギリで取引をするということなんですね。

 

実は…

ぶっちゃけた話、FX予想できなくてもいいのです。

それはなぜか、

いかにしてマイナスをプラスになるまで待つかというゲーム

だからです。

実は、為替は操作されているのです。

そのため、ずっと上がりっぱなしや下がりっぱなしということはありません。

お金の量が増えると円安になる。(物価が上がっていく円安)反対に

お金の量が減ると円高になる。(物価が下がっていく→円高ようするに、

証拠金維持率が高ければ高いほど安全ということです。

損切りしてもトータルでプラスになるなら問題ありません。

大事なのはどこで注文を出すかではなく、どこで決済するかなのです

 

デメリットがあるとしたら…

 

 

 

もし、両建てでデメリットがあるとしたら、、、

・短時間で大金が稼げない

・時間がかかる

というくらいでしょうか。

 

まとめ

FXは捉え方を間違えるとリスクが高くなります。

正しい知識を身につけて効よくかせげるようにしましょう。

しかし、実際のところ両建てでは、効率よく稼ぐことは出来ないので、

もしFXで効率よく稼ぎたいのなら、僕からのみ紹介できる自動売買ツール

オススメします。

 

ということで今回はこの辺で~(^_^)/~

****************************************************************



最後までご覧いただきありがとうございました。

現在、僕からしかお渡しできない、月利40%超えも可能な

FXの自動売買ツールの無料モニターや

月利200%以上稼げるオンラインカジノの自動売買ツールなど他多数の

クローズ案件を扱っております。

ぜひ、一度この機会に、本物を使ってみてください。

また、実際に被害にあってしまったや人生をなんとか変えたい!

などの相談も受け付けているので、お気軽に

下記のLINEから連絡を下さい。

友だち追加

QRコードからも追加できます。




月利40%を生み出すFX自動売買ツールはこちら