検証

松長孝光氏のFrontierは稼げるのか調べてみました

みなさんこんにちは
情報管理人のなゆです。

また高齢者の事故がありましたね。
今回は当事者死亡で7人怪我という第事故でした。
高齢者の言い訳が、アクセルとブレーキの踏み間違いというのが
多いのですが、その原因は、高齢者独特のがに股運転にあるようです。

もし本当にそうなら、高齢者は運転してはいけないという法律を
作った方がいいと思います。

みなさんもくれぐれも気をつけてくださいね。
事故は、自分が気をつけていても巻き込まれる可能性も十分ありますからね。

さて今回検証する商材は、
松長孝光氏のショッピングハンターFrontir(フロンティア)です。

参考元URL:https://tech-japan.net/lp/lp01/index.html

ではまず特商法から見ていきましょう。

特商法は大丈夫??

 

はい。なんと特商法の記載はありませんでした。
特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
 具体的には、
訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、
事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を
定めるために記載する必要があります。

なので、特商法の記載がないのは、不安がありますね。

セールスレターの詳細

 

今回の商材は、物販となります。

キャッチコピーは、

・日本初登場
・唯一無二のonly1ドリームツール
・企画に登録し動画視聴と特典GETで収益が上がる
・誰もやったことない未開拓のノウハウ
・脱落者救済プロジェクト

のようですが、はたして本当なんでしょうか。
セールスレターには第一話~第三話の動画を見ていくと
10個の特典がもらえるようです。

動画がありますのでいつものように貼っておきます。
一時間ちょっとあるので、暇な方だけ見て下さい。

内容は、

・松長氏の自己紹介
・会社員出身2人が語るのサラリーマンの未来像
・ショッピングハンターFrontierの全貌といいつつ肝心な部分は言わない
・実績者インタビュー(サクラ)

また、インタビュアーの真下海斗氏について調べた所、
彼も物販の「ショップ丸ごとHijack」というオファーをやっていました。
現在は閉鎖されているようです。

おそらくそれほど売れなかったんですね。。。

また、LPには月収50万円確実と言い切ってしまっていますがいいのでしょうか…

では実際に登録してみましょう。

 

登録してみる

今回はメールアドレスに登録後、LINEに登録という流れのようです。

登録すると下記内容のLINEが送られてきます。

改めまして、こんにちは!

松長です。

ショッピングハンターFrontierの
LINE@登録ありがとうございます!

「日本初登場ってマジ!?」
「Only 1ドリームツールってほんと?」
「誰もやったことない未開拓のノウハウ?」
「脱落者救済プロジェクトってなに?」

きっとこんな疑問をお持ちの方も
多いと思いますが、
こちらの動画を見ていただくと、
理解ができると思います!

◆ショッピングハンターFronteir第1話
→ https://tech-japan.net/frontier-0001 

今って本当に同じような

・ノウハウ
・ツール

多くないですか?

やっぱり周りと同じことをやっていると
いつまでたっても稼げないんですよね・・。

一方、
今回お話ししていくノウハウは
まだ誰も着手していない
未開拓ノウハウです!!!

きっとあなたもビックリ!
することだと思います・・・。

というのもショッピングハンター
Frontierの特徴としては、

=======================

・日本で唯一無二の絶対ツール
・弊社での独自開発ツール
・614兆円市場とのオフィシャルパートナーシップ
・サスペンドリスクを回避したモデル
・全てをセミオートで完結させるオールインワンパッケージ
・利益率が驚異の90%超え!

=======================

世の中にはツールとかノウハウが多いとディスっておきながら、
松長市も結局ノウハウなんですね 笑

そして、誇大広告に繋がるような用語を連発しています 笑

ここで第一話のLPのURLが添付されています。
注目なのがここの部分です。

そうです。
目的はセミナーに誘導することのようです。

恐らくライト版では稼げず、更にその上のバージョンがあるものと
思われます。

注意点

 

月収50万円の利益は得られないカラクリ

一般的には「月収50万円」は「50万円の利益」ですが、
ネットビジネス業界では、「売上(入金)」を指している場合が多いです。
仮に売上50万円だとして「仕入れ・諸経費」が100万円かかったとしたら、
50万円の赤字となります。
転売では、仕入れ等に大きなお金がかかってくるので、売上よりも費用が
上回ってしまい赤字計上されることは珍しくありません。

ヤフオク無在庫転売の問題点

動画のセールスレターには、「赤字リスクのないビジネスモデル」と書かれています。
しかし、無在庫転売は手元に商品を仕入れずに出品できてしまうというだけで、
けして赤字リスクがないというわけではありません。
無在庫転売を実践する場合、「出品後に商品が高騰して販売価格よりも高値で仕入れる
ことが多いため注意が必要です。
価格が大きく変われば、赤字も発生します。
他にも
欠品の為、商品が仕入れられない
仮に仕入れられても配送遅延の可能性
があるため、顧客の信用を得られにくいですね。
また、無在庫だとクレジット決済の管理が大変になります。
資金0円で始められる
とはあくまで、仕入れた商品が売れてカード決済に
間に合った場合の話です。

実績に関する問題点

ランディングページには実践者の声として何人か載っていますが、

古小高 基樹さん
月収100万円達成!

吉田 晋一さん
月収50万円達成!

武藤 貴洋さん
月収50万円達成!

田宮 小春さん
月収20万円達成!

という方達ですね。
しかし文章で述べられているだけの実績でしかありません。

そのため、顔写真をどこからか借りてきて偽造することも、
内容をどのように書くかも可能ということです。
そのため、これだけでは今回のプロジェクトの実績かどうかも
怪しいところです。

成功できない理由

ランディングページのは「世界ナンバーワンの巨大未開拓市場と
パートナーシップを組んで開発されたツール」とありますが、
今回のツールは独自開発をし、昨年からテストを繰り返し、
「リサーチ不要」「出品作業不要」「梱包作業不要」で実践でき
価格競争やアカウント停止問題など起こらないと言っています。
ですが、ツールを用いて安く仕入れることが、出来たとしても
利益を得られないのが転売ビジネスの現状です。
そのため、全員が同じ仕入れ単価で商品を仕入れる手法を
取ることが最大の失敗理由だと言えます。
転売ビジネスはいかに最安値で商品を仕入れることが出来るか?
がもっとも重要視されます。
そして仕入れた商品が最安値表示のまま短期間で売れることが
大切です。そのため、下記条件が重要です。

・資金力があり大量仕入れ出来ること
・独自の仕入れルートを構築でき、誰よりも安く仕入れられること
・独自の外注ルートを構築でき、梱包・発送などの費用を抑えられること

これらのことから、副業レベルの初心者が参入しても、強豪には勝てないのです。

結論

 

今回の松長孝光氏のショッピングハンターFrontirに参加するかしないかと聞かれたら、、、、

 

 

 

100%参加しません

 

理由は、

・特商法がない時点で怪しい
・転売ビジネスは初心者がやるにはハードルが高い
・実践者の感想がフェイクっぽい
・実績が言葉だけでデータが一切ない
・セミナーがあるということは間違いなくバックエンドの商品がある

ことからです。

今回の検証結果を見ても、転売ビジネスに興味があり、日本初のツールを使ってみたいと
思う方は、今回のショッピングハンターFrontirに参加してみてはいかがでしょうか。

参考元URL:https://tech-japan.net/lp/lp01/index.html

もし、あなたが本当に稼ぎたいと思うなら、「安心・安全」のクローズ案件を

おすすめします!

それでは今回はこの辺で~(^o^)/

****************************************************************



最後までご覧いただきありがとうございました。

現在、僕からしかお渡しできない、月利40%超えも可能な

FXの自動売買ツールの無料モニターや

月利200%以上稼げるオンラインカジノの自動売買ツールなど他多数の

クローズ案件を扱っております。

ぜひ、一度この機会に、本物を使ってみてください。

また、実際に被害にあってしまったや人生をなんとか変えたい!

などの相談も受け付けているので、お気軽に

下記のLINEから連絡を下さい。

友だち追加

QRコードからも追加できます。




月利40%を生み出すFX自動売買ツールはこちら